News
Releases
Mailorder
Medias
Ideas
Photos
About us
A-Infos
Links

Releases

ACM022

1000 copies (October 2008)

< co-release with Contraszt! Records, Humildad Y Honestidad, Subversive Ways, Bad Pingu, Sengaja Records, Threat Of Today and Phobiact Records >

REVIEWS for this record

ALPINIST / FINISTERRE split LP SOLD OUT

Acclaim 第22作目のリリースは、ドイツのモダン・ハードコア/クラスト・2バンドによるスプリットLP。両バンド共に本作がデビュー作である。ミュンスターの Alpinist は、DIYリリースの1stデモがかなり好評だった若い4ピース。ドイツのバンドながら、Ekkaia / Madame Germen ばりの純粋なスパニッシュ・ネオクラスト・スタイルを継承するかれら。そこに、UK の Fall Of Efrafa を彷彿とさせるポスト=クラスト的な要素も織り交ぜ、本作がデビュー作とは思えないほど既に完成された独自のスタイルを築いている。楽曲のパワーも申し分 なく、まさに大地を疾走し、大地を揺れ動かすかのごとき。方や、コルンの Finisterre は、ブルータルな男女ツインヴォーカルをフロントに配し、雰囲気あるダークなハードコア/クラストをプレイする。力強い勇敢なメロディと重厚なミッドテン ポ・Dビートの融合が内から熱くさせてくれる。両バンドの歌詞は共にドイツ語で唄われている (解説は英語)。前者・Alpinist が、人類に在る問題をあくまでも社会的・政治的に解釈し、それをより「パーソナル」に表現する反面 、後者・Finisterre は、自国に在る問題 (たとえば、2006年にドイツ国内で始められた "Du bist Deutschland" (You are Germany) と呼ばれる新たな国家主義キャンペーン、ジェントリフィケーション (下層住宅地の高級化)、2007年ドイツ・ハイリゲンダムでのG8会議開催直前から行なわれていた警察の弾圧など) を多く取り上げ、より「ポリティカル」といった感じである。フルカラー・16ページ・ブックレット封入。Contraszt! Records (ドイツ)、Humildad Y Honestidad (スペイン)、Subversive Ways (フランス)、Bad Pingu (ノルウェー)、Sengaja Records (ドイツ)、 Threat Of Today (ドイツ)、Phobiact Records (ドイツ) とのインターナショナル "共謀" リリース。

* このAlpinist / Finisterre split LP (ACM022) の日本語訳について :

今回のAlpinist / Finisterre split LPは、Acclaimの作品としては初めて日本語訳が付かない作品となります。当初はいつものように日本語訳を付ける予定でしたが、現物を見て、両バンドが歌詞を自国語 (ドイツ語) で唄っていて、またそれに英訳を付けていなかったので、このことについてFinisterreのメンバーと話したことから考えが変わりました。

Acclaimは、彼らにこう質問した : 「君たちは歌詞の英訳を持っている?」、また、「君たちはドイツ語で唄っているけど、他の言語に訳されることについてどう思う?」 と。「日本語訳は素晴らしいことだと思う。問題は、俺たちの歌詞はドイツに住んでない人たちにとって、かなり理解しづらいだろう、ということ。英訳は持っていないんだ (という理由で付けなかった)」ーー彼らの答えはこうでした。彼らが唄っている事柄は、上記のレビューでもある程度分かるとおり、自国の具体的な問題を多く扱っています。 つまり、彼らはある意味自国のパンクス向けにメッセージを発しているということ。 それならば、彼らの考えを尊重して、今回は日本語訳を付けないでリリースするか、という結論に至ったわけです。

それと、この他にも理由があります。それは、Acclaimが彼らのその返答から、自国 のパンクス向けにメッセージを発するとはどういうことか? を考えたからです。これは、Acclaim自身ももちろんのこと、日本のパンクスがもっと考えなければならない問題なんじゃないかと。パンクは世界中のパンクスを繋ぐためのものであることは事実ですが、それは自国に在る問題を共有してこそだと、Acclaimは考えています。なぜなら、Acclaimは、パンクから「自分たちにとって不要な介在物を取り除くこと」を学びました。そして、そのことが「国境」を壊すことを学びました。しかし、私たちの前には、いまだ国家や資本という名の「介在物」が立ちはだかり、それらのための「国境」は世界中で壊れるどころか永続するんじゃないかといった状況です。それは、自国に在る問題に目を向けさせないことによって機能しています。Acclaimとしては、 そうした根本的な「国境」を壊さないかぎり、「ジャンルの壁を壊せ」も「ネットワーク・オブ・フレンズ」もないなあ、というのが正直なところです。

だから、今回はこうした問題提起も込めて、日本語訳を付けないことに決めた次第です。

私たちが歌詞に興味を持つなら、バンドと直接話せるということも付け加えておきたい。

Kazu / Acclaim 2008/10/29

German new modern crusty hardcore/punk bands. Finisterre are a midtempo emotional d-beat crust with angry M/F vocals from Koln. Alpinist are a powerful epic crust like Ekkaia, From Ashes Rise, Madame Germen and Fall Of Efrafa from Munster.

Song titles : Alpinist - Wortlos / Kreise ziehen / Weisse feder / Nachtlager | Finisterre - Casino aachen / Gruner + Jahr / Asphalt / Depression / Ums ganze / Jijl

Alpinist : www.myspace.com/alpinistsucks
・Finisterre : www.myspace.com/finisterror





page top

back to the top