News
Releases
Mailorder
Medias
Ideas
Photos
About us
A-Infos
Links

Medias


> COLERA "Alguien Siega Vidas Por Mi" LP (ACM017)

スペインはバレンシアのメロディック・ポリティカル・パンクCOLERAのデビューアルバム。キャッチーに分厚く疾走するメリハリの利いたメロディーと存在感あるボーカルのコンビネーションが最高。LA FRACTION、INNER CONFLICT、THE GITS、LOST WORLDなどを彷彿とさせる。全7曲収録。歌詞とテキストの完全対訳ペーパー付。Acclaim、Tofu Guerrilla、DDT、Sorollの全4レーベル協同リリース。
Irregular Rhythm Asylum

Out of Valencia Spain we get this female fronted bit metalic punk band that would be a band fallign under the kind of category of sounding pretty much anarcho punk as many expect from areas of south america. Really cool record.
Not Enough Records

Okay, the first track is so completely misleading. It's just over three minutes of droning near psychedelic heavy riffing that gives way to mid paced female fronted melodic punk that sounds like a mix of TILT, JACK KILLED JILL, and SPITBOY. The vocals are screamy and intense while the music is rough but melodic with some group backing vocals here and there. Nothing is printed in English in the CD or on their MYSPACE site so I'm not really sure about the subject matter, but it's worth doing the research to translate the lyrics to follow along with this awesome band (Jake)
Profane Existence #55

Powerful and super-catchy punk rock from Spain fronted by a really good female vocalist. Musically this is heavy punk rock with lots of hooks and melodic progressions. The intro song is an instrumental and is quite impressive in it's own right, daring the listener to push the volumn knob beyond their limits of their speakers. This band has a lot of power to their music and would be on the heavy side of bands like LOST WORLD, THE GITS, LA FRACTION, DAN, SOFA HEAD or even the first CONTROPOTERE LP. Comes with a thick lyric booklet - all in Spanish.
Profane Existence Distribution

東京DIYアナーコパンク・コレクティブA-cclaim新作リリース! スペインはバレンシア都市のポリティカル/アナーコHCパンクのデビュー作! よく通る声質の女性ボーカルが力強く感情的に歌い上げるメロディアスで叙情的なパンクソングに、バックを固めるのはどっしりとメタリックでヘビーなサウンドで、音楽的によく練られたフックを多用し重厚に攻める疾走サウンド、言わばDIRTが10年以上?前にSkuldからリリースした「Scent Of The Kill」7"epを少しヘビーにしたような、かなりかっこいいサウンドです! メタル・ファンから絶大な支持を得るベルギー80's伝説、Acidをもう少しモダンでシリアスな感じにした感じ、とも言える、個性的で素晴らしいバンドの登場! いつものA-cclaimリリース同様、歌詞の対訳付きで、歌詞以外にも、スペインの作家 "Josep Planas"による「La Nomalidad Es Una Jaula... (正常は檻である...)」、そして「Que Planteamientos Tiene Una Distribuidora Alternativa? (オルタナティブなディストロとは何か?)」の2つのテキストを掲載。女性Voアナーコ/HC好きにはおすすめの一枚!インスト1曲 (イントロ) 含む全7曲入り!
Punk And Destroy

先日、A-cclaimが3つのレーベルと協同 (協働) でリリースしたスペインのCOLERAのデビューlpを聴いてます。今回は、このレコードの歌詞などを小出しに教えてくれたので、特に楽しみにしてました (笑) 音の方は、力強つよくて繊細な感じのする女性ボーカルに色んな感じの曲調で凄くいいです!! うまく言えなくてすみません! と思うくらい格好いいです (笑) 歌詞もホント、シリアスに楽しめます!! シリアスと言うのは、書かれてあるような今に、何が出来るか!? 何をしたいか!? をやっぱ凄く考えてしまうから。楽しめると言うのは、そういう今だからこそ、こういうバンドを知れて嬉しくなるから。
先ず今回のレコードの歌詞カードは、<正常は、監である> と言う文章が掲載されています。誰々が言っているから、それが正常とか真理でなく、私達自身で語り出し創り出す事が大切だと思います。簡単にうなづいて流していくより、首をかしげていたい (笑) そっちの方が、流していきたくないものが分かり楽しくなり燃えそうです (笑) そして何でも「これが正常ですから、決定ですから」と言うな! と言い続けたい (笑) 物分りが悪いヤツでいたい!! そうこの文章を読むと思いました。そして無性にこれまたA-cclaimのホムペに邦訳されているCrimethincの 「抵抗に参加しよう、恋に落ちて」 が読みたくなりました (笑) <正常は~> の文とは対照的だけど、ヤツラの正常・私達が受け入れさせられている正常を壊すための文だと思います。それにこの「抵抗〜」の文は気持ちいいんですよね (笑) こんな風にこのバンドは、最初から色んな事を自分に考えさせてくれました。なぜ最初に <正常~> の文を掲載したかったのか!? とかそこから自分なりに思うと凄くクルものがあります。そしてこのバンドの今回収録の曲と歌詞からは、なぜ私達は、こんなトコまで付き合わされて来てしまったのか!? とか曲名を勝手に合わせると <見せかけの完成> のために <思い出せない、何も> になるくらいと言う悲痛な叫びもありながら、それでも <恐れの地> と言う曲の歌詞にあるように、私達は{新しい都市}で会えるはずと言う私達の夢 (サパティスタの言葉を借りると、起きて見られる唯一の夢) を歌ってると自分は思います。その夢は、ただ眺めるのでなく創り出すものだと思います。そして最後に掲載されている「オルタナティブなディストロとは何か?」の文章もそれまでの曲を聴きながら歌詞を読んだ後にはホントきます。この文は自分のパンクに対する気持ちと同じようなものです。また実際に今も、この文にあるような事をやり続けているパンクの反以上の反が詰まった抵抗が好きです (笑) レコードだけど、ただのレコードでない大切なレコードです!! またこのバンドとリリースしたA-cclaimと3レーベルにありがとう、そして共に!! の思いを強くしてます!!

Radical Normal Life



page top

back to the top