News
Releases
Mailorder
Medias
Ideas
Photos
About us
A-Infos
Links

Mailorder

News
Restocks
Records
Compilations
Cassettes
Zines & Books
T-Shirts & Others
通信販売
Cassettes
 

ATRET "Battle War And Fight" cassette (Disarmament) 300
インドネシアのレイジング・クラストコア・バンドのデビュー・カセット。非常にストレートなサウンドだが、なかなかツボを押さえた楽曲群がカッコよい。ヴォーカルはツインで、歌詞は解説ありで、「Let's destroy, our borders. Let's burn, our flags」と叫ぶ反ボーダー・ソングが燃える。全12曲。

 

DREGS OF HUMANITY "Discography 96-01" cassette (Voice Production Asia) ¥300
Australian political punk hardcore.

 

 

OPSTAND "Discography" tape (Own Control) ¥400
90年代ーーいわゆる「ファストコア/パワーバイオレンス」と言われるサウンドをプレイしていたバンドの中で、個人的に、サウンド/メッセージ共に最もラディカルでインスピレーショナルなバンドがこのフランスのウルトラ・ポリティカル・ファストコア/パワーバイオレンス "Opstand" だった (活動期間は95年から98年)。本作はマレーシアの "Own Control" よりリリースされた全音源収録ディスコグラフィーのテープ・バージョン。収録は、これぞ「ディスコグラフィー」と言える内容で、"Police Brutality" 7"、split 7" w/Seein'Red、"Taking Liberties" comp 7"、split 7" w/Spazz、そして、デモ、未発表1曲、地元フランス・Boudeauxでのライブ、さらには、Citizens Arrest、Crossed Outのカバーまで含む全43曲。しかし、今聞いても震えるほどに強烈。 プロコピー仕様。

 

PARKINSON "Peace Now Or Die!" cassette (Broken Noise) ¥300
Malaysian fast anarcho grinding crust
.

 

 

SPECOPS "War Is Not A Solution" cassette (Bazooka) ¥300
Malaysian anarcho grinding crust.

 

 
THE IDIOTS "What Is Left... We're Still In Here" cassette (Punk Holocaust) 400
90年初頭から活動するインドネシア・ジャカルタのトータル・アンチ=オーソリティー・パンクロック・バンド "The Idiots" の2004年録音最新カセット・アルバム。スウェディッシュ・ハードコア的な感触及びジャパニーズ・ハードコア的な展開ー両方を兼ね備えた様な勢いのあるポリティカル・パンク/ハードコア・アタック。泣きのメタル・ギターも印象的。ヴォーカリストもどこかジャパニーズ・ハードコア・バンドの様な唱い方でひたすら熱い。その上、「Straight to the point」な歌詞が、反権威全開で気分もさらに爽快。全てインドネシア語で歌われており英訳もあり。全14曲、プロコピー・カセット。クオリティも高いし、これはいい!
 

ATRET / RECONSTRUCT split cassette (Broken Noise) ¥300
Malaysian political crust hardcore.

 

 

"BANNED IN NAGOYA" cassette compilation (Depression) ¥300
w / One Line, District, Nine Curve, Furious About, Unleash.

 

 

"TOTAL JAZZ - Tribute To Himera 2006" comp tape (Outcry / Karma Mira) ¥400
ロシアで最も有名で、90年代中期から活動するというアンダーグラウンド・オルタナティヴ/パンク/ロック・バンド "Himera" のトリビュート・コンピ・テープ。カバージャケットの中のバンド写 真を見ると、チェロといった弦楽器やトランペットやトロンボーンといった管楽器の奏者も居る。このバンドの原曲を聴いたことがないので全く分からないのだが、トリビュートに参加したバンドがカバーした曲を聴いてみると、ロック、パンク、ジャズ、レゲエ、スカ、インダストリアル、ヨーデルなどこれまた実に多彩 で面白い。そのことから想像するに、非常に実験性が強く独創的でラディカルなバンドなのだろう。参加メンツもDIYパンク/ハードコア・バンドから、オルタナティヴなインディロック・バンドまで実に様々で全てロシアのバンドだ : Bachinskiy i Gakkel'、Nervenklinik、Obyknovennoe Chudo、Svinyi V Kosmose、Vibrator、Distress、Proekt Olimpiyskiy、Marradery、Poslednie Tanki V Parizhe、Kontrol'niy Vystrel、The Pauki、 No Copies、 Kapitan Uhov、Lamant、Yarche 1000 Solnts、 H'Asta La Vista Che、Ankylym、Spichki I Kedy、Kamery Katafalka、Huigada、Psilocybe Larvae、 Uroki Potseluev、Igray Garmon'、Polyn、DAT。知っている名前では、AcclaimからフィンランドのDiskelmaとのsplit 7"をリリースするロシアのポリティカル・Dビート・クラスト "Distress" ぐらいだったが、個人的にかなり楽しめた。プロコピー仕様。

 
Cassettes
News
Restocks
Records
Compilations
Cassettes
Zines & Books
T-Shirts & Others
通信販売

page top

back to the top